2015年10月

火渡りしてまいりました~!

 火渡り.JPG


生まれて初めて「火渡り」修行をしてまいりました。

なぜか新聞のチラシにお誘いが入っていて、家の近くだし、実家は真言宗だし、

面白そうやし・・・

パンダはんに「火渡りするし、今日は休む」と告げて、いそいそと出かけて行きました。

霊鑑寺の横の道を、ちょっと行くと、急に山~~~って雰囲気になりまして、

そこの一角で、修行が行われておりました。高野山真言宗 鹿ヶ谷山 瑞光院というところです。


画像が下手くそで申し訳ありませんが、鬱蒼とした森の中で、ほら貝の音が鳴り響き、

とても厳粛な雰囲気で、始まったのですが、

いざ 火渡りになると、和気あいあい、「熱いかなぁ~」「やけどせえへんかなあ~」と、

みんなでドキドキしながら、渡りました。

実際 両サイドは火がボーボーだったのですが、渡るところは大丈夫で、

一気に駆け抜けて、とても清々しい気持ちで山を降りました。

「火渡り」 クセになりそうです・・・


おかげさまで 11周年! なんと まぁ~

 11年前の10月15日 omoは、京都の真ん中 昔は呉服関係ばっかりで、賑やかだった室町通りに、

産声を上げました。

たまたまそこが実家だったというだけなんですよ~

50歳を過ぎて、商売のしょの字も、恐ろしいことに着物のきの字も!知らない暴走おばさんが、

始めてしまったんですよね~~


未だに、着物のことや帯の説明になると、急にしどろもどろになる私ですが、

しっかりもんのパンダさんに、支えられ、怒られ、呆れられて、なんとか11年を迎えることができました。


呉服業界はなんだか絶滅危惧種になってしまいそうに 衰退の一途ですが、

私は、11年前より、ますます 着物が好き! 着物が楽しい!!


これから 年を取っていくのが、楽しみ! オシャレをもっともっと楽しみたい!!


能天気なomoではありますが、これからもどうぞよろしくお願い致します!!





ページ上へ