• HOME
  • もりたメモ



「omoのたのしい二部式帯」展 in 神楽坂

 001.jpg


こんにちは! 今年は二部式帯を、プッシュ するぞ!と決意しているもりたです!


使い勝手から申しますと、お若い方には理解不能かと思われますが、

歳をとると、手が上がらなくなったり、後ろに回りにくくなったり、

色々 難儀なことが起きてくるわけで、、、

でもそれで 着物を着ることを あきらめるのは もったいない!

だって着物は 楽しいんだから!


帯の材料から申しますと、もちろん 日本の誇る絹の帯は素敵!

でも 世界には魅力的な布がい~~~っぱい!

これを帯にしないなんて、もったいない!

だって着物を もっともっと楽しめるから!


色々な布で 思い切り楽しんで 二部式帯を作りました。

ぜひお出かけくださいませ。



時 2017年 4月28日(金)・29日((土))・30日(日)

  12:00~20:00 (最終日は17:00まで)

所 フラスコ

  東京都新宿区神楽坂6-16
  
  03-3260-9055

  www.frasukokagura.com

今年の風邪はしつこいです!

 お寒うございますが、皆さまお元気ですか?

 私、去年の1月からずっと楽しみにしていました「大渡」に 

やっと1年ぶりに行けまして、、、

予約を入れた日までは、何があっても元気でいよう!と

風邪もひかず、けがもせず、

「這ってでも来い!」と脅されていたので、

きっと張り詰めた毎日だったのね・・・

あまりに美味しいお料理の数々で・・・お餅の中にふかひれ入りの白みそのお雑煮が絶品でした!・・・

一気に緊張が解けたのか、

かなり強烈な風邪を、2連発でひいてしまい、

いまだにグズグズと、引きずっておりますが、

今日は節分!

新たな1年が始まるということで、気持ちをシャンとさせました!


先日 パンダに「私、去年は日焼け止め頑張ったし、足見て! ものすごく白いえ!」

って自慢しましたら、

「乾燥肌で粉吹いてるだけやん!」と言われ、

じっくり見たら、色白だと思っていたのが、老人性乾皮症!の粉ふきいも状態!

悲しいけれど、「そういえば大渡の海老芋 めちゃくちゃおいしかったなぁ~」

と思い出してみたり・・・

皆さま 冬の乾燥肌には、くれぐれもご注意くださいね!


画像はいつも楽しい大渡の大将です。

カニもおいしゅうございました。 










DSC_0164.JPG

本年もよろしくお願いいたします!

 R0011029.JPG


お寒うございますが、お元気でしょうか?

あまりの久し振りに 四苦八苦しましたが、何とか「もりたメモ」書けそうです。

思い出すれば半年も放置してたりして・・・ホンマにすいません。


年末年始は、いかがお過ごしでしたか?

私は6にゃんのうちのピス君の調子が悪くて、お医者さん通いをしていました。
きょうは、目力がちょっと出てきたので、一安心です。


去年は夢のような出来事・・・本の出版!・・・が叶い、

昆布さんと一緒に南青山のcomoさんで、出版記念の展示会もさせてもらい、

ひょっとしたら夢やったんかな?と、ほっぺたをつねっても、

肉の厚さで、痛さを感じず・・・まあ 夢なら夢のままで・・・

今年は、ぐずぐずしないで、攻めていきます!


本年も どうぞよろしくお願いいたします!


画像は、今一番うっとりと眺めているお勧めのコーディネートです。

モダンなデザインの大島紬と洛風林さんの唐草ぶどう紋の帯です。

こんな組み合わせを着て、ワイングラスなんか傾けてたら、

もう! かっこええやん!!


京都新聞に載せていただきましたぁ~!

 001.jpg


せっかく京都のいろいろなお店を紹介したのに、京都の人にお知らせせんと~~

と思って、京都新聞にドカン!と載せていただきました。


来週は、東京です。

もりたはずっとcomoさんに居りますので、

ぜひぜひ! お出かけくださいませ。


また NHKカルチャーの「伊勢木綿で作る2部式帯」講座も

7月17日、まさに祇園祭の鉾が通った後、余韻で道路もホカホカしている四条通のNHK文化センターで、

開催いたします。

ぜひ! ご参加くださいね!


一気にお知らせのもりたでした!




efishで「きもののお話」の会をいたします!

 
 昔からのなかよしさんのカフェ「efish」で、久しぶりに「きもののお話」の会を

 させていただきます!

 
 今回は「きもの3枚から始める着こなし便利帖」の出版にちなんで、

 こぼれ話をまじえつつ、私が伝えたかったこと、着物が大好きになったきっかけ、

 着物のコーディネートや、着方の、今に至るまでの、変遷!!などなど・・・

 いろいろな失敗談も交えつつ・・・

 
 着物を着たいなぁ~と思っておられる方、

 たっぷり楽しんでおられる方・・・


 ぜひ、ぜひ! おでかけくださいませ!!


 日時 2016年 4月22日(金) 20:00開始(90分の予定です)

 場所 efish 2階の奥

 料金 無料 (ドリンク代は別です)


 要予約ですので、どうぞよろしくお願い致します!

 予約、お問合わせ 075(361)3069 (efish  担当 原さん)

         book@shinproducts.com
IMG_20160409_0001_NEW.jpg

二部式帯を作りましょう!教室 

 1458475341815.jpg


西宮名塩というところで、出張二部式帯教室をさせていただきました~!

全部で3回コース、この写真は最終日で、お一人はお休みだったのですが、

楽しい楽しいお教室でした。


みなさん とても熱心で、飲み込みがよくて、宿題?以上のことをしてこられて、

本当は先生で行ったはずが、いろんなことを教えていただいて、

なんだかとてもお勉強になって、ありがたかったです。


二部式帯の素材も、普通の洋服地、羽裏、ご自分で染められたもの、バティック、

羽織を解かれたもの、着物を解かれたもの・・・

絽の帯地が透けるので、下に金の布を入れて浮き立たせたという凝った帯まで、

みなさんアイデアが 次々に湧き出てきて、

私が、「え~~むつかしいですよ~出来るかな?」なんて首をひねっていると、

次の週には ちゃんと完成していて もう ただただ感心するばかり・・・!!


みなさん 着物が好きで、楽しんでおられるから、 

お話していても、楽しくて、楽しくて・・・


是非、みなさんと 着物を着て、自作の帯を締めて、お出かけしたいなぁ~!!



本日 本 発売されましたぁ~~~!!

 大変ご無沙汰いたしております!

もりた 元気です!!


今か今かと 首を長~~くして待っていた本が、本日 発売されました!


「本を出しませんか?」と、お話をいただいた時から、まさか まさかの夢のような日々でありました。


今日 本の実物?を初めて手にしても、まだまだ夢のようです・・・。


中身は なかなか盛り沢山なんですよ!

omoの全てというと、大げさですが、今まで私が伝えたかったことは、

画像や、文章から にじみ出ているような気がします。


とにかく 「きものを楽しんで、着ましょう!」 と言いたかったのです。



ぜひ! ご覧になってくださいませ!!

わたし、本当に楽しんでますから! イェーイ!!

51MsESetqPL.jpg




お手持ちの帯を二部式にしましょう教室!

  • 2016.02.18(木)
 





IMG_5997.jpg


  本日も開催させていただきました~!

  ぺちゃくちゃお話しながら、作っていただきました。

  塩瀬のモダンな柄の帯、全体が微妙に短い帯、胴の部分がちゃんとした位置に来ない帯、、、、

  見事な思い切りの良さで ハサミを入れられ・・・これができたら完成したも同然なのです!

  長さを測っている私が 一番 グズグズ。。。

  
  締めてあげてこその帯ちゃんです!

  
  ご希望の曜日にさせていただきますので、お気軽にお電話、メール 下さいませ!!

  出張も致しますよ~~~

自分の帯を二部式帯にする教室

 
 
  お手持ちの帯で、何だか締めにくい・・・
 
  お年を召して、手が後ろに回しにくくて、着物を着るのをあきらめている・・・
 
  ワンポイントの帯の柄の位置が、毎回ちゃんと決まらない・・・
 
  いただいたり、リサイクルショップで買って、お気に入りなのに短い・・・
 
 
  いろいろな理由で 仕舞われたままの帯を、二部式にして 締めてみませんか?
 
 
  昨日は なんと 袋帯を二部式にされたんですよ~~~
 
  しかも裏表を反対にされました。
 
  慣れているはずのもりたですが、実は帯にハサミを入れることに、
 
  異常にドキドキして、変な汗が出てしまうのですが、
 
  今回の生徒さんは、なんと言う思い切りの良さ!
 
  お話が楽しくて、えらい長い時間かかってしまいましたが、きれいに作られましたよ。
 
  これで 締めていただく回数が増えるとうれしいです!
 
 
  毎月開催しておりますので、ぜひ一度トライしてみませんか?


IMG_4748.jpg

火渡りしてまいりました~!

 火渡り.JPG


生まれて初めて「火渡り」修行をしてまいりました。

なぜか新聞のチラシにお誘いが入っていて、家の近くだし、実家は真言宗だし、

面白そうやし・・・

パンダはんに「火渡りするし、今日は休む」と告げて、いそいそと出かけて行きました。

霊鑑寺の横の道を、ちょっと行くと、急に山~~~って雰囲気になりまして、

そこの一角で、修行が行われておりました。高野山真言宗 鹿ヶ谷山 瑞光院というところです。


画像が下手くそで申し訳ありませんが、鬱蒼とした森の中で、ほら貝の音が鳴り響き、

とても厳粛な雰囲気で、始まったのですが、

いざ 火渡りになると、和気あいあい、「熱いかなぁ~」「やけどせえへんかなあ~」と、

みんなでドキドキしながら、渡りました。

実際 両サイドは火がボーボーだったのですが、渡るところは大丈夫で、

一気に駆け抜けて、とても清々しい気持ちで山を降りました。

「火渡り」 クセになりそうです・・・


メニュー
omo

〒604-0021
京都市中京区室町通
押小路上ル蛸薬師町286番地

075-212-8676

11:00~19:00まで

水曜日

ページ上へ