2012年12月

私は守ります!

 2012_12180001.JPG

sou・sou の若林君の「sou・souへの道」にやっと登場させてもらって、

そういえばあの頃は若かったなぁ~と懐かしく思い出しておりました。

実家の軒先?を借りて、「omo]を始めて、もう8年が過ぎました。

最初の頃は呉服業界が恐ろしく怖いものに思えて、

「私は ちょっと外枠でうろちょろしてよう~~っと!」と思っていました。

でも場所はなんてったって「呉服の町・室町」

ええもんがいっぱいあるじゃありませんか! いやでも目に飛び込んできますネンわ。

たくさんの着物や帯を見せてもろて、たくさんお求めいただいて、自分でもたくさん着て・・・

今 私は 昔から在る着物の形・着姿を 守りたい!と思っています。

新しい形はsou・souにお任せして・・・もちろんsou・souスタイルも大好きですよ!・・・

omoは、昔から続いてきたものを、伝えていきたいと思っています。

面白くなくなったとか、普通になったとか、イロイロ言われますが、

奇抜な格好をして 人目を引いたりするよりも、

着心地のいい着物を着て、街なかで居心地のいいことが、一番だと思っています。


画像はomoのお隣、紬ではトップクラスの「室町の加納」さんの大島紬 「菖蒲草」

石黒祐子さんの帯 「どこまでも」 

着る方の人間力が大いに発揮できるコーディネートだと思います。






ページ上へ