• HOME
  • もりたメモ



ここ数日の私

 R0012536.JPG

R0012537.JPG

R0012538.JPG


 こんにちは!
 
 なんだか梅雨ですね~
 
 ここ数日私の着ている着物コーディネートを
 ご紹介致します。
 
 題して「余り物帯」
 別にわざわざ題しなくてもいいんですが、
 最初のnunoさんの芭蕉風の布は
 裏が全部無地の木綿で作りました。

 なんと言っても合わせている夏塩澤はん!
 もう 何年着ているかもわからない
 着心地が良くて良くて・・・
 柔らかくなってますますヘビーローテーション中です。

 次の強烈な柄は ネットショップで販売しております
 アフリカのタンザニアのキテンゲの余り布です。
 お太鼓の裏がどうしても無かったので
 伊勢木綿の縞にしました。

 合ってるんだか、どうなんだか
 ワンちゃんも疑問だそうですbleah

バティック二部式帯 完成です!

 R0012530.JPG


 おしゃべりしたり、 お客様の通訳もしていただき、
 8時過ぎまでかかってしまいましたが、
 見事に完成いたしました~!

 ちょっと色がちゃんと出ませんが、
 とても素敵な帯になりました。

 今日もこれから二部式帯のワークショップです!

 どんな布で作られるのか、ワクワクです。

 

 

上賀茂「秋山」さん

 

DSC_0117.JPG


 こんにちは~

 京都も梅雨に突入したようで、
 今日は朝から 本気で雨が降ってます。

 日曜日に、上賀茂の秋山さんに行きまして、
 ちょっと早めの「茅の輪くぐり」をさせてもらいました。
 竹で作った茅の輪を手でくぐりながら、
 美味しいお料理のスタートです!
 前の日から食べたい!と念じていたアユの塩焼きも出て、
 いつもながら(実は2ヶ月に1回行っとります)
 しみじみおいしいお料理をいただきました。

 本当の茅の輪くぐりは近くの岡崎神社で毎年いたします。
 
 水無月を食べて、今年の夏も乗り切りましょうね!

宝塚へ行きましたぁ~

 DSC_0114.jpg

 またまた宝塚を観に行ってまいりました~

 観終わった後なので、自分が踊ったり歌ったりしたかのように
 疲れ果てておりますが、じっと座って見てただけなんですよね~coldsweats01

 平日なのに 満席で立ち見も出たみたいです。

 現実とはかけ離れた夢の世界ですもんね~
 
 

七緒の応用編

 img_topmain.jpg


 こんにちは!
 お休みなのですが、用事があって店に来ましたら、
 伊勢木綿の臼井さんが現れてびっくりしました。
 お菓子と伊勢木綿のパジャマをいただきました。
 ラッキー!
 
 せっかくなので・・・
 七緒で私が着ている夏大島の色違いをご紹介します。
 無地なのですが、微妙に細かい細かい格子なんですよ。
 
 ラオスで糊置きした状態で買ってきた布に
 岡重さんで色を付けてもらったすんばらしい素敵な帯を
 合わせました。

 夏はもうすぐそこに来ていますね!

麻同士の組み合わせ

 R0012520.JPG


  こんにちは!

  ラグビーワールドカップまで 100日を切りましたね~
  同志社大学ラグビー部の元マネージャーとしては、
  ワクワクが止まりません!!

  こんなこと言うたら、山ほど反論されそうですが・・・
  でも 言いますが・・・
  サッカーより、ラグビーの方が面白いやん!

  手 使うてもいいし、肉と肉がぶつかり合うんどっせ!
  投げても蹴ってもいいねんで~~

  とにかく楽しみですね!

  今日ご紹介するコーディネートは、同じ麻の素材でいい感じ~の
  組み合わせです。

  今梅雨空でどんよりしていますが、もうすぐか~~~っとした暑さになると
  こういうインパクトの強い帯が夏空に映えて素敵ですよ!

小千谷縮にジャワ更紗の帯 その2

 R0012519.JPG


  こんにちは~!
 
  お元気ですか?

  月曜日の夜は 喫茶迷子さんの奥様の泉子さんの
  「薔薇のことづて」というコンサートが迷子さんの2階のGOSPELで
  開かれましたので、出かけてまいりました。

  型絵作家の関美穂子さんが、女給さんをしたはったので、
  彼女作の「風見鶏」の帯を小豆色のお召に合わせて締めていきました。

  泉子さんの透き通る歌声や、手動式蓄音機で聴くバッハ、
  詩の朗読と、盛りだくさんな2時間でした。

  今日ご紹介するのは ジャワ更紗の二部式帯の黒地のものです。
  お太鼓の真ん中に鳥がぴったりとハマった?時は、
  思わず、「よっしゃあ~~!!」と叫びました。

  
  

小千谷縮にジャワ更紗の帯

 R0012508.JPG


  こんにちは!

  先日ご紹介しましたジャワ更紗の二部式帯、1本は早々にお嫁に行きまして、

  あともう1本製作中のがありますので、来週ご紹介いたしますね!

  暑い国で生まれた布は、暑い季節には相性がいいのか、

  夏の着物にはとてもよく映えますね。

  小千谷縮に合わせてみましたら、とてもなじんでくれました。

  麻と綿 という天然素材同士だからということもありますが、
  
  こういう強烈な柄の帯を合わせるのが、
  
  ギラギラ太陽に立ち向かえる着物の醍醐味かな?と思います。

  
   何年か前に道でジャワ更紗の帯を素敵に締めておられる方がいらして、

  「わ~すてき! でもどこかで見たことある~」って思ったら、
 
   omoでお買い求めいただいた帯だった!ということもありましたっけ・・・

           ろうけつ染めなので、19000円とお求めやすいお値段です。


  

 

  


東京へ行っておりましたぁ~

 osusu.JPG


  いきなり日本橋のお寿司屋さんの写真で失礼いたします。
  
  仕入と称する食べ歩き旅に行ってまいりました。

  一応 素敵な布もゲットしましたので、
  ご褒美に お寿司、青山で日本酒と和食、鰻、てんぷら、蕎麦・・・
  もれなくビール付き
  何泊? 一泊・・・pig

  あ~体重計に乗るのが怖い!
  
  でも着物で通したので、お腹のあせもがデブ肉の増量を物語っております。

  
  あっ!寝る前に鯛焼きも食べた・・・あかん・・


           もりた

余り布で二部式帯製作~

 R0012506.JPG


こんにちは! 今日の京都は雨が時々降って、変な天気です。

二部式帯の作り方を教えていると、自分でも作りたい熱が上がります。

クールに着物の雅さんにお買い上げいただいた芭蕉が入っているという布に
同じ色系統のザクザクとした布を合わせて二部式帯を作りました。

残り福と言いましょうか、この帯もなかなかいい感じ!
もう少し暑くなったら、茶色の夏塩澤に合わせます。

そういえば、今日のクールに着物のブログで
雅さんが哲学の道で蛍を見た!って書いてらしたので、
早速今晩 見にいかなくては!
雨上がりなので、たくさん飛んでるかな?


メニュー
omo

〒604-0021
京都市中京区室町通
押小路上ル蛸薬師町286番地

075-212-8676

木・金・土
11:00~17:00まで

ページ上へ