2011年8月

芝崎さんの紬

 2011_08260009.JPG

人気の高い紬作家の芝崎重一さんの息子さん圭一さんの紬をご紹介いたします。

毎回 争奪戦が繰り広げられるそうなんですが、omoは最初から戦線離脱・・・

はなからあきらめていたのですが、ひょんなことから一反ゲットすることができました。

今更ながらじっくり拝見したのですが、なんとも着易そうな、上品な光沢のあるすばらしい紬です。

栗で下染めをした後、藍で上染めをしてあるので、奥深い、引き込まれそうな色に織りあがっています。

もちろん手機です。

お若い方はごめんなさいね、円熟味を増した大人だから着こなせる逸品です。


石黒祐子さんの素敵な絣の帯と合わせてみました。


着物と帯をコーディネートすることは 案外難しく、

「合い生かす」か「合い殺す」が紙一重のような気がします。

この着物と帯は 合い生かし て ともに輝いて見えます。




9月の「もりたのコーディネート教室」をいたします!

9月3日(土) 2:00~  omoにて 

秋に向けての色あわせをご覧になっていただきたいと思います。

お手持ちのお着物をご持参されることも 歓迎いたします。

参加費無料です。

ご自由にご参加くださいませ。





 

第1回 もりたのコーディネート教室

  • 2011.08.09(火)
 
 6日は お暑い中 「第1回 もりたのコーディネート教室」 にご参加いただきありがとうございました。

 
 事前のお申し込みも無しに行いましたので、「誰もこられなかったら、パンダを相手に予行演習としよう・・・」

 と自分を慰めていたのですが、思いがけず何人もの方にご参加いただいて、

 張り切って いつものことながら しゃべりまくってしまいました。


 最後に来られた方が おばあさまからいただかれた着物や帯を

 たくさん持って来られたので、着物の素材や着ていける場所、合う帯のことまで

 具体的にお話出来たのが、ちょっとはお役に立てたようで、

 又 とてもわかりやすかったように思いました。


 次回は、着物と帯の組み合わせだけでなく、

 帯締めや帯揚げ・・・その他の小物使いの楽しみも

 実感していただこうと、今からアレコレ策を練っております。


 第2回目 もりたのコーディネート教室は・・・

 9月3日(土曜日) 2時から

 参加費 無料です。

                      
お気軽にご参加くださいませ!





 

 

ページ上へ