2014年2月

桃とハナバチ

 DSCF8732.JPG

DSCF8733.JPG

DSCF8734.JPG

少し暖かくなってきましたね
omoでは窓辺で桃が可愛く咲いています。

こんなに可愛い桃の木ですが邪気祓いの力があるとされています。
吉祥文様の一つでもあります。お花はひたすら可愛いですです

DSCF8735.JPG

DSCF8736.JPG

春よこいー と 可愛いマルハナバチさんの帯留めをしてみたもとこさんです。
淡い色合いのハチがとまるだけでなんだか春っぽいですね

こちらの帯留は和こもの花影抄さんでお買い求めできます。

今日のもとこさん

 DSCF8730.JPG

DSCF8731.JPG

今日のもとこさんです

今日の帯は梅の花が咲いています。
日が伸びて春らしくなってきましたね(´▽`)

沢山のお申し込みありがとうございました!

 着物で日本ワインの会

今回も告知が遅かったにも関わらず、沢山お申し込みいただきまして
誠にありがとうございます。

ここで一旦締切にさせていただこうと思います。

どうしても行きたかった!という方はご相談くださいませ(´▽`)

ありがとうございます。


今日の着物のお客様

 DSCF8727.JPG

今日の着物のお客様です。

本日はomoでお買い上げいただいた三橋工房さんのカシミアコートを着て
ご来店いただきました。

軽くて暖かいそうです

DSCF8728.JPG

裏地は三橋さんの染めた生地をたっぷり使った贅沢なコートです。

3月9日 着物で日本ワインの会

 【3月9日(日) 「着物で日本ワインの会」~着物の柄とワインで感じる四季】

昨年末のワイン会では「着物とワインを通して見る世界」と題して、
着物と日本ワインに共通する観点を少しお話させていただきました。
今年はその続編ということで、毎回さまざまなテーマで着物と日本ワインを楽しんでいただければ、と思っております。

その第一回は「着物の柄とワインで感じる四季」

日本人は季節や自然の美しさを自分に取り入れたいという思いを
生活に取り込むのが上手だなぁと思います。
その一つが着るものであり、食すもの。

洋服を着て、いつでも食べたいと思うものを食べることができる私たちは、
ともすればその日本人らしい感性を忘れてしまいがちなように思います。

でも一人一人にしっかりと宿っている、
そんな感性を確認していくようなお話ができれば、と思っています。

「着物で」とタイトルにはあるのですが、
内容にご興味を持っていただけましたらお洋服でもOKですので
ぜひ ご参加ください。

〝いつか着物を着たいなぁ〟、とか〝ワインのことはよくわからないけれど飲んでみたい〟など
なんとなく関心がある という方にも是非ご参加いただけると嬉しいです。

もちろんお着物でのご参加もおまちしております。

日本人として私たちが古来から育んできた感性や自然との関わりなどに、
ちょっと思いを寄せる時間となればと思います。

まだまだ寒さが続く時期、今回もおつまみ持ち込みではなく、
鍋を囲みながらの会といたします。

(鍋はこちらで準備いたします。)予定はすき焼きと生姜鍋です♪

参加費¥6,000-

3月9日(日)14:00から

場所:京都坊主BARさん
〒604-8237 京都市中京区油小路通蛸薬師下る山田町526番地
Tel:075-252-3160
http://bozu-bar.jp/map.html

参加お申し込みは
omo 075-212-8676 mail:info@omo-kimono.com

もしくは京都坊主BARさんまで宜しくお願いいたします。

              きものとワイン会4.jpgのサムネール画像

今日のもとこさん

 DSCF8725.JPG

DSCF8726.JPG

今日のもとこさんです

本日も志乎路紬の小格子柄の着物と
塩繭の糸で織った名古屋帯です。

帯締めも同じトーンの濃い色に合わせてみました。

ダイモンさんのカブトムシ

 DSCF8723.JPG

DSCF8724.JPG


何気なくトルソーちゃんの装いと色が同じのカブトムシ

ダイモンナオさんの作品を二月から壁面に展示販売させていただいております。

とっても素敵なカブトムシなんですよ

ぜひ見にいらしてください(´▽`)

今日のもとこさん

 DSCF8720.JPG

DSCF8721.JPG

今日のもとこさんです

本日は志乎路紬 格子柄に
江戸更紗の作家さんの帯です。

帯締めの色は帯の挿色に合わせてみました。

志乎路紬は軽くて暖かいです

三橋工房さんの半幅帯

 DSCF8715.JPG

新しく入荷しました 菊と牡丹の柄の帯です。
茶色のウールに合わせてみました

裏面もとてもモダンで可愛いです。
DSCF8716.JPG

懸想文買いました

 2014020318500000.jpg

須賀神社さんで節分祭に現れる懸想文売り

懸想文を衣装箱に忍ばせておくと、衣装が増えたり美人になったり。。。するそうです(´▽`)
皆さんも来年は懸想文いかがでしょうか
メニュー
omo

〒604-0021
京都市中京区室町通
押小路上ル蛸薬師町286番地

075-212-8676

11:00~19:00まで

水曜日

ページ上へ