もりたの二部式帯物語③

R0011862_edited.jpg


昆布さんのコラージュ帯と前後して作ったのが、このカーテン地の帯です。

仲良しのかすみちゃんがカーテン屋さんをオープンされた時に、お祝いに何気なく買っておいた
フランス製のカーテン地2mで作りました。

実は私、その頃は着物地で洋服を作っておりまして、

なぜか「ミセス」という雑誌に私の作った洋服数点を載せていただけるというお話が来て、

人物紹介の写真も撮っていただけることになり、

「そうだ! これからは写真に写される時は着物を着よう!!」

と一人勝手に決定いたしまして・・・

張り切って 紺色のお召の着物にこの帯を締めて・・・お太鼓は相変わらずあやふやだったので、

適当にたたんで・・・まぁうしろは写らないのでいいやん

撮っていただいたプロフィール写真は、どう見ても忍者ハットリ君にしか見えず・・・

載せてもらった「ミセス」の表紙はお美しいったらありゃしない樋口可南子さん!

当然のことながら、あまりの差に 「同じ人間やのに・・・」と

激しく落ち込んだことを、今でもハッキリ覚えています。


つづく




メニュー
omo

〒604-0021
京都市中京区室町通
押小路上ル蛸薬師町286番地

075-212-8676

11:00~19:00まで

水曜日

ページ上へ