浴衣に衿をつける?

R0012092.JPG

6月入りたてですが暑いです!

浴衣に衿を付ければ夏着物として云々…というのはよく雑誌に載っておりますが、
やはり浴衣用の柄のものに無理やり襟をつけても
衿を付けた浴衣 であるわけでして、
それならば浴衣としてもっと気楽に楽しんでいただけた方が良いとパンダは個人的には思っております。

何がどう違うのよと言いますと、浴衣用の柄 小紋用の柄 との違いがあります。
衿を付けて云々がまだ通るのは小紋用の柄の場合なんですね

こちらの奥州小紋は名前の通り小紋柄で引き染で染めてありますので、
無理なく大人の浴衣としてまたは襟をつけて夏着物風に楽しんでいただけるものではあります。

祇園祭などはこんな着物でお出かけしてはいかがでしょうか。

他には夏着物として便利な小千谷縮夏着物デビューにおススメです。

メニュー
月別アーカイブ
omo

〒604-0021
京都市中京区室町通
押小路上ル蛸薬師町286番地

075-212-8676

11:00~19:00まで

水曜日

ページ上へ